rosyと申します。

社会人生活のほとんどを港区ですごす、普通のアラサー社会人。色々と想うことを記録に残そうとブログに手を出した。ちょうビギナーです。いらっしゃいませ。

アラサーの恋愛 のお話。

こんばんは、rosyです。

 

アラサーの恋愛って、なかなか重めだ。

 

失恋なんてしたら、メンタル云々の前に、確実に内臓にくる。

 

2017年春夏。

 

内臓を大いに痛めきったわたし。

 

食欲がなくなり痩せ、おなかを下す毎日。

飲酒が立て続き、でもめっちゃ弱くなってて、悪酔いの日々。(おわっとるな)

 

思い出しては泣き、そういう類の曲を聴いては泣き、友達に話しては泣き、お風呂で泣き。

 

涙腺なんて栓がぶっ壊れたまま形状記憶。

 

ああ、もうあんなに好きになれて一緒にいたいと思えて、安心できて、最高な存在、絶対一生あらわれない。新しい恋愛なんてできない。てか、いいひとなんて周りにいねーよ。合コンももういいや。一生独りで生きていこう。

 

そんなことをいつもいつも考えていた。

 

恋愛以外にエネルギーをひたすらに注いだ。

 

男性にときめくことを忘れて。

 

まさに色気のない生活。

 

でも、それでいいと思った。

 

なぜなら、まだ元彼のことが気になっていたから。

 

新しい恋愛なんてしたらダメだと思ってしまっていたから。

 

エネルギーは全て自己研鑽に注いでいた。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、なんということでしょう。

 

 

 

好きな人ができてしまったかもしれない。

 

 

 

と、書いてしまっている時点で「かも」ではない気もするけど、

好きなのか、ただ寒くなって寂しさが溢れてるだけなのか。

そこらへんはわからない。

 

でも、会いたい、連絡とりたい、と自然と思ってしまう人がいるのは事実。

 

不思議だ。

 

あんなにクソ人間に仕上がるアラサーの失恋を経験して、人間不信にもなりかけて、一生独りで生きていくと腹を括ったにも関わらず。

 

わたしはバカなのか。

 

発展しなくて落ち込む自分も容易に想像できてしまうけど、なんだか動かずにはいられない。

 

もはや、「わたしと結婚してください!!!」とでも最初に言った方がシンプルな気もする。(言わないけど)

 

でもせっかく自己研鑽や学ぶ習慣ができてきたから、そこは崩さずにいきたい。

 

感情の振れ幅が忙しいけど、でも、毎日生きている感じがする。とっても。

 

アラサーの恋愛進捗、たまに書こうっと。(需要はどこ)

No Way Backのラップ部分とてもアレじゃね のお話。

こんばんは、rosyです。

 

 

今日も仕事のお供はSpotify

AAAのNo Way Backがシャッフルで流れてきた。

 

知ってるの。

知ってたの。

この曲、知ってたの。

LIVEでもブチあがったの。

結構好きなの。

 

でも私、メロディーで曲を捉える癖があるというか、歌詞を言葉としてきちんと捉える姿勢にならないと、言葉として聴こえてこない。(わかる人いるかな)

 

ひと仕事おえて、ふいぃぃぃ~ ってなってるときに、AAAのNo Way Back流れてきて、歌詞をちゃんと聴けたの。

 

 

ねえ、

ラップの部分

日高くんの部分

SKY-HIの部分

ほとばしってる感がすんんんんごぉいっ

 

 

 

空けたボトルのせいか振り切ったままのメーター

この先は単純明快 唇で教える正解

探り合いは必要無い目と目で交わす秘密の合図

指先絡めYesのサイン

Can you keep a secret

 

なに!?!?!

本当にこの人は!!!?!?

 

もうさ、学生のときとか20代前半のときとか、クラブとかいろいろなところでさ、こういうのあったじゃんね。(ね?)

もうさ、そのときの感じがさ、超鮮明にイメージできちゃうってかさ、まじさ、やべっす。

ちょっと乱暴な感じもするんだけど、もうとめられないよーーーうって感じが、もう、アレだな。

日高さん、やべっす。

SKY-HI、やべっす。

エモっす。

 

言葉で巧みに表現できる人って本当に尊敬する。

 

SKY-HIの曲もよく聴いてるけど、今度しっかりリリックと向き合ってみるぞ。

 

こちらがほとばしってしまうかもしれない。

 

明日は金曜日だ。うれしい。(関係無

就業中の就職活動って… のお話。

f:id:rooosy88:20171027145524j:plain

 

こんにちは、rosyです。(↑は、フリー素材の大川竜弥さんです。)

 

今細々と、転職活動をしている。

 

失うものは何もない。

であれば本当に行きたい業界でやりたいこと(できること)をやらなきゃ損!

せっかく生きているのだから。

 

と思い。

 

 

昨日も面接に行ってきたのだが、人事の若いおにいちゃん(小泉進次郎に似ていてイケメンではあった)に

 

「就職活動しているのは、会社の人には言ってるんですか?」

 

と。

 

転職活動します!って宣言して就活している人なんているのか。

 

普通、会社に「転職活動します!(近々辞める前提で働いています!)」と宣言することで、仕事が回ってこなくなったり、給与を下げられたりする。

 

と、私は思うんだけど、それは私の常識が逸しているのだろか…。

 

今までに会社を退職していく人で上司に宣言している人なんて見たことがなかったんだけど。

 

もちろん、もちろんのこと、仁義を切るという意味では事前に宣言するのが良いのだろうけど、それとこれは別というか。

 

なんだか、少しびっくりしたし、そんな発言をするのか、人事なのに大丈夫か。と思った。

 

今日はいい天気だ、はよ帰りたい。

星野源さん のお話。

こんにちは、rosyです。

 

ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフル

バナナマンのバナナムーン

 

で知った、星野源さんの魅力。

 

もちろん曲は知っているし聴いているけど、この方にはラジオで心を持っていかれたといっても過言ではない。

 

もともとラジオが好きで(といっても色々聞くわけではなく、好きな番組を定期的に聞いている程度ですが)、podcast中心に聞いている。

 

ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフルは、馬鹿リリック大行進が大好きで、初めて聞いたときからハートをつかまれた。

 

同じ番組で星野源さんのyellow dancerを紹介する回があって、それまでにyellow dancerは何度も聴いていたけど、ラジオでエピソードを聞いて、再度聴いて、余計好きになった。

 

その他、この方は色々な人とラジオをやっているんですね。

 

日々聞きあさってしまうほど、

「この人がしゃべるのをもっと聞きたい・・・!」と求めてしまっている。

 

 

堂々と言うことではないが、星野源さんが出ている最近の代表的なドラマ

コウノドリ

逃げ恥

は、観たことがない。(もともとドラマをオンタイムで見ようという欲があまりない)

 

歌っているときは、無垢ないいお兄さん。

しゃべっているときは、どこかインテリジェンスを感じる中2の少年。

 

というなんだかいい意味でつかみどころのない姿を見てきた。

 

俳優としての星野源さんも見たくなった。(見る!)

 

 

↓しもねたばっかだけど、生田斗真さんのこんな面を引き出せるのは星野源さんだったからだと、つよくおもう!(毎日聞いてる)

youtu.be

 

www.allnightnippon.com

Bing Bangと366日 のお話。

こんにちは、rosyです。

 

 

実に寒い。

 

雨の日には、この曲を聴いてしまう。

どうしてもダウナーになりがちだけど、この曲を聴くと

・鮮やかな色の傘

・きれいな色のレインブーツ

・スキップ

を勝手にイメージして、なんだか明るい気持ちになる。

 

イイネ!!! 

 

大橋トリオさん Bing Bang

youtu.be

 

 

私は今のエモい季節が大好き。

涼しくて、ちょっと切なくて、長袖とか着始めるこの季節。(昨日今日は寒すぎるがね)

 

しかし、今年はつらいことが続いたせいか、今の季節がエモさを通り越して、ただただ苦しい季節になりかけている。

 

大切で大切で、絶対に忘れたくないけど、簡単には思い出したくない思い出や気持ちが、ナチュラルに滲み出てきてしまう。

そして涙が出そうになってしまう。

 

ちゃんとご飯食べてるかな。

寝る時間とれてるかな。

無理してがんばりすぎてないかな。

元気でいてくれてるかな。

毎日楽しんでるかな。

 

余計なお世話だけど、そんなことをふと思ってしまう。

 

先日、超大切な友達の結婚式のために関西に行き、式前夜、久しぶりにみんなでカラオケに行った。

相棒を失った私めがけて友達がHYの366日を歌った。

「泣いちゃうからやめろーーー!w」

という感じで言ってはみたものの、正直友達の歌で泣いたことはない。笑

 

しかし気が付けば、滝のように涙しながら366日大合唱。

なぜか友達も泣いてくれていた。

その姿にも余計涙がでた。

 

恋がこんなに苦しいなんて

恋がこんなに悲しいなんて 思わなかったの

本気であなたを思って知った

 

あなたは私の中の忘れられぬ人

全て捧げた人

もう二度と戻れなくても今はただあなた

あなたの事だけで

あなたの事ばかり

 

清水翔太ver.)

www.youtube.com

 

 

……だ、だめだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー

 

破壊力が凄まじい……

 

こんな心にチュドーーンと大打撃を与える曲を世に産み落とすなんて、HYそして仲宗根泉さんは罪だ。

 

歌いながら泣いたのは、高校の卒業式で森山直太朗さんの桜を歌った時以来だ。

 

 

 

音楽で気持ちが激しくアッペンダウンするこの季節。

感情の起伏がやかましいけど、こうやって振り回される感じも本当はあまり嫌いではない。

 

今日もBing Bangを聴いて、気持ちをアゲる。

Life goes onだからなっ!!!!!(強がる)

いつの日か輝くだろう 今宵の月のように のお話。

この1ヶ月、自分の人生を必死で考えて、

グイーーーーーーーンと音を立てるようにいろいろなことが動き出した。

というか、自分が走り出した。

数日で状況がいろいろと変わり、大混乱している。

とてもとても不安。

 

でも、人生を考えに考えつくして、やっぱりやりたい、携わりたいと思えるところにたどり着いてしまった。

超ハードワークだし、できるかもわからないけど、せっかく生きてるんだから、やりたいと思えることにたどり着いてしまったんだから、チャレンジしてみたい。

だめだったらその時考えればいい。

 

でも、不安で不安で。

 

 

そんな想いを、普段アホなことしか話していない友達たち、先輩に告白。

わたしできるかな、、、みたいな。

 

「まじかよw」

とか言われるかと思っていたけど、

 

みんなとても真剣に、笑わずに聞いてくれて、

「すごくいい!!!!」

「やっぱりそういう仕事したいんだなってわかって、なんだかうれしい」

と、ドン!!!と背中をおしてくれた。

 

不安がホロっとほどけたような、

わたし、がんばってもいいんだとさらに思えたような、

気合が入るような、

いろいろな感情が相まって、涙がとまらなかった。

 

そんな大きなことをしようとしているわけではなく、

本当に小さな小さな一歩。

でも自分的には、大きな大きな一歩。

 

 

ああ、うれしいな。

 

 

まだ何も始まっていないけど、びびりの私でもスタートを切れそうだ。

 

 

そんなことを思いながら、いつもの通り音楽を聴きながら(今日はAmazon prime music、いつもはだいたいSpotify)仕事をはじめたら、この曲。

 

エレファントカシマシの今宵の月のように。

 

泣く!!!!!!!

泣く!!!!!!!

 

トイレにかけこみ、涙を落ち着かせてもどってきたところで、この感情を残さないわけにはいかないと、ブログを書いている。

 

いつの日か輝くだろう

今宵の月のように

 

私もそうありたい!!!!!!!

 

www.youtube.com

ピラティスを始めて2年半、生理が変わってきている のお話。

タイトルでいきなり「生理」とか、すみません。

 

ピラティスを始めて2年半経った。

 

諸々の体調改善はあるのだけど、昨日、生理の変化があることに気付いた。

 

 

2015年の春、身体の不調が続いていて、近所にあるヨガスタジオに入会。

ヨガも色々なクラスがあり、当時何がいいのかわからずとりあえず、土曜日午前中とか平日一番遅いクラスとかに行ってみていた。

 

その中で、平日21時スタートのクラスが1コだけあることに気付き、土曜日も潰れないし仕事帰りに行けるし~と思い、そのクラスに行った。

 

明らかにこれまでやってきたヨガと全然ちがう。

 

まじで色んなスタイルがあるんだなぁ。

 

てか、腹筋めっちゃするやん!!!!

 

え!キツイキツイ!!!!

 

終わったあとプルプルするやん!!!

なんこれ!!!!

 

このクラス、ヨガじゃなくて、ピラティスだった。

 

という、ピラティスとの出会い。

 

 

ピラティスもマシンを使ったものとか色々あるようだけど、私はマットとボールを使ったマットピラティス

 

とりあえず慣れるまでは、きつい!!!

慣れてからも、きつい!!!

でも、終わった後の脱力感と次の日の締まってる感がたまらない。(ドM説)

 

ヨガは、リラックスしてヒーリングでスピリチュアルっぽいイメージがあるけど、

ピラティスは、インナーマッスルを意識的に、ストイックに使い倒す感じ。

 

 

で、

 

生理の何が変わったかというと、

  • 夜用のナプキンを使わなくなった
  • 生理中、「うわ・・・でた・・」みたいな回数が減った(リアルですみません)
  • 生理痛もほとんどなくなった

 

なんか経血量が減ったのかなぁ?と思っていたんだけど、トイレでは血の海だし(きたなくてすみません)、

夜用でなくても漏れないどころか、昼間より量少なくて、身体がおかしくなったのかと思ったけど、朝のトイレでは血の海だし(きたなくてすみません)。

 

こういうのを経血コントロールというらしい。

昔の人たちは今みたいに高品質なナプキンなんてないから、排泄時にだすという方法で生理を乗り越えていたそうな。(すごいね)

 

生理痛も、前からそんなに酷い方ではなかったけど、たまにツーーーーーーーーンみたいに痛くなってうずくまるようなことがあったんだけど、今ではちょっと重くて“生理きてます”っていう感じ程度(伝われ)

 

インナーマッスルって外から見えないから、

やべぇ、きてる

とかわかんないし、目に見える成果が出にくいのかもしれないけど、

インナーマッスルが鍛えられたことで、身体が変わってきてる実感はある。

 

他にも、

ピラティスって要は筋トレなので、やっているときはバチバチに目が覚めるし身体を締めあげるんだけど、終わったあとはその反動なのか、はふーーーーーーーっと超ゆるむ。

先生曰く、「締められない身体はゆるまない。ゆるめたければ一度ギャっと締めよう」とのこと。

ピラティスから帰ってすぐにお風呂に入って、即寝落ち。最高。

 

  • お腹周りだけじゃなくて肋骨あたりも細くなった

もともと肋骨周りがたくましい体型で、どんだけ痩せても細く見えなかったんだけど、肋骨を締めることをピラティスで学んだおかげで、肋骨部分もシュってなるようになってきた。

そしてインナーを鍛えているおかげか、お腹周りもすっきり。 

 

  • 意識が高まった

食べるものも飲むものの日々の姿勢も、意識できるようになった。

夜は控えめにしたり、帰宅後のビールを炭酸水にかえて晩酌をやめたり、仕事中の姿勢を整えたり。身体が変わってきたのと並行して、自然と意識も高まってきた。そして全然苦じゃない。不思議だけど、事実。

時には食べすぎたり飲みすぎたりも、もちろんする。でもその次の日に控えめにしたり多めに歩いたり、調整する。

お酒大好き、飲み会大好き、夜更かし大好きの不摂生女が、いつのまにか意識高い系(健康のな)に変身していた。

 

 

いやー。

 

ピラティスすごいわ。

 

てか、運動最高だ。

 

 

※まわし者でもステマでも何でもなく、ただただ個人的に感じたことを書き記したのみです。ご了承ください。