rosyのブログ

生活のほとんどを港区で過ごす、普通のアラサー。 想うことを記録に残そうとブログに手を出しました。 ちょうビギナーです。いらっしゃいませ。 2019年のテーマは「I'm Lucky」に決めました。エンタメだいすき。

嘔吐恐怖症かもしれない のお話。

f:id:rooosy88:20190120132342j:plain

新年1発目が、これ。

もっといい感じの記事からスタートしたかったんだけど、記憶が新しいうちに書き記す。

 

先週3連休最終日の夜のこと。

ここ数ヶ月、日曜日の夜とか休み明け最後の日の夜は、頭が冴えまくってたいがいよく眠れないのだけど、3連休最終日の夜も例にもれず眠れず明るくなるくらいまで寝たり起きたいを繰り返していた。その途中、こんな夢をみた。

アーティストやってる男友達と久しぶりに呑んでいた。結構呑んで男友達はわりとベロベロ。そこに男友達の彼女?なのかオンナなのかわからないけど、おとなしそうな小ダサい女の子(ひどいw)が来て、「◯◯くん、大丈夫?帰ろ?」みたいな感じになり、いつの間にか私の女友達も来てて、2:2になって店を出ることに。

先に男友達とオンナをエレベーターに乗せて「じゃあねーーばいばーい!」と挨拶をして扉が閉まって数秒後に「ゥオオェエエェエ――――(ビシャビシャビシャーーー)」(汚)。

 

そこで目がバっとさめて心臓バクバクバクーーー!!!

 

もう眠気なんてゼロ。

 

翌日、なんであんなに心臓バクバクになったんだろうと思いを巡らせると、私結構人が吐いてるの無理かもしれないと思った。

 

「他人が吐く 怖い」でググってみると、「嘔吐恐怖症」がヒット。

嘔吐恐怖症 嘔吐恐怖(おうときょうふ)とは、自分が吐くこと・他人が吐くことに対して、強迫的に恐怖を感じる状態を指す。 パニック障害の一種と考えられている。 不安神経やうつを伴う例もみられる。 

嘔吐恐怖症 - Wikipedia

 

自分が吐くの怖いって人は良くきくけど、他人が吐くのが怖いのも嘔吐恐怖症にカテゴライズされるとか。自分が吐くのも結構苦手だけど、誰かが吐いてるのとか嫌ってかなんか怖い。

 

 

思い返せば3年くらい前、彼氏とカウンター席しかない焼肉屋さんに行ったとき。

身体のおおきなおじさん2人が結構呑み散らかしてて、その時点で結構引いてたんだけど、私の背後にあるお手洗いから出てきて何か立てなくなっててお手洗い前にあった椅子に座ってそのままの状態で盛大にケロケロ。もう最悪すぎて、彼氏の手を引いて半泣きで逃げるように退店。

(店主の方もケロケロ吐くおじさんにキレてた。当たり前だ。私たちには陳謝。いえ、なんか逆にすみません)

いわずもがな、もうそれからそのお店には1度も行っていない。

 

 

あとは、友達8人くらいで旅行に行ったとき。

昼から飲んでライブ行って飲んで温泉行って飲んで、みたいな最高なルーティーン。みんなお酒強いし変な飲み方しないから潰れるとかはなかった。深夜Airbnbで借りたお家に行ってさらにお喋りしなから軽く飲み、男女に別れて寝ようとしてた時。女部屋の隣にあるトイレから、ケロケロ聞こえるではないか。もう一人いた女友達は「やってんなwwまじ誰ww」みたいに笑ってたんだけど、私は結構心臓バクバク。翌朝そのトイレに入るのもめっちゃ怖くて超恐る恐る入った。

 

 

そんな経験を思い出しながら、人が吐くの無理なの当たり前だと思ってたんだけど、ググってみると意外と皆そんなことないのか??私、嘔吐恐怖症なの??と。

 

昔の記憶とかでトラウマになるケースが多いと書いてあるけど、身近な人で吐き散らかしてる人なんていなかった。私は小さい頃車酔いをすごいする子供で、車でちょっと遠出とかでは必ずケロケロしてたけど。

それよりも、のどかな田舎から東京に出てきて、非常に学生らしい飲み方をする人たちが多くいる環境だったから、そこでの光景が衝撃的だったのかな。(某高田馬場で毎日のように屍を見ていたからな)

 

 

原因はわからないけど、自分が謎に怖がっていたものが、怖く感じない人もいること(というか感じない方がマジョリティ)、自分はそれが怖いんだと認識できたことで、ハラオチした感がある。ふしぎと。意味わからないけど、ハラオチ。

ナンチャラ恐怖症なんて無限にあるし、それも個性ですな。きっと。

 

私があと謎に怖いのは、40代以上の男の人(自分から見て「おじさん以上」と認識する人)が倒れたりしてること。

足を滑らせて転んで流血してるおじいさんとか、電車の中で咳込みまくってるおじさんとか、本当に怖くてすっごい心配になるし見たくないし逃げたい。その後ずっとそのこと考えちゃうみたいな感じ。

 

てか私ただのおじさん嫌いなのかなwwwwwwwwww

 

2019年最初の発見、嘔吐恐怖症。

 

まだまだ発掘できていない自分の側面は色々ありそうだ。(雑)