rosyのブログ

生活のほとんどを港区で過ごす、普通のアラサー。 想うことを記録に残そうとブログに手を出しました。 ちょうビギナーです。いらっしゃいませ。 2018年のテーマは「軽やか」に決めました。エンタメだいすき。

バチェラー・ジャパン シーズン2 のお話。

f:id:rooosy88:20180618110029j:plain

 

こんにちは、rosyです。

 

観てますか、皆さん。

バチェラー・ジャパン シーズン2。 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07888JZZP/ref=aiv_hqp_atdo

 

(うざい当たり前感)

 

 

 

 私本当に全く興味がなくて。

シーズン1をとりあえず見てみるかと、だいぶ前にエピソード1を15分くらい観たんだけどは、入り込めなくて、それからノータッチ。

 

エピソード2の配信が始まったことも知ってたけど、如何せんまじで興味がない。

 

そして至るところで、

 

「今回のバチェラーまじ面白い」

「今回のバチェラーはサイバーの幹部だよ」

「絶対ハマるって」

「金曜日は帰ってバチェラー観っから」

 

という声多数。

 

だったんだけど、そんな声もスルーしていた。だって興味ないんだもん。

 

 

 

 

 

 

そして先週金曜日。

 

予定のない金曜日。そして半月、すごい勢いで駆け抜けたせいで超疲労困憊。

 

家でご飯作ってゆっくり食べてダラダラしたい

 

そんな欲求になった。

 

そんな欲求のお供はもちろんAmazon Prime ビデオ。

 

開いたらバチェラー・ジャパン シーズン2のバナーが画面いっぱいに踊っていた。

 

まあええわ、BGM程度につけるか、と、ポチ。

 

気が付けば夜中2時半。

 

最新のエピソードまで一気見してしまって、続きが待ち遠しくてウズウズしている自分がそこにいた。

 

ハマるとは、まさにこのことだ。我ながら見事。

 

間にある、今田さん、藤森さん、さっしートークもかなり面白い。

 

個人的には若様は最初からずっと気になっていて、

最初、強めで苦手だった小口那奈子さんもとっても気になる。

倉田茉美さんも気になっている。

あんきらちゃんも好き。

坂東さんも好き。

おばたのお兄さんは天才。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は25人もいるから全員超強めで、観てるだけで疲れるんだけど、人数が減ってくるにつれて、弱い部分だったり人間っぽいところが見えてくるから、すっごい入り込んでしまう。

 

そして途中から小柳津さんの差し込み映像のコメント部分で「深い所で~」とか「もっと深い部分を~」とかが気になって、私の「深い」カウンターが始まったのは言うまでもない。

 

最新エピソードまで観たうえで、この記事、結構ニヤついた。

飾らない小柳津さんが好き。笑

2代目バチェラーは“プチメンヘラ”!? 小柳津林太郎「男としてのブレ具合を見てほしい」|新R25 - 世の中がわかるジブンもいい。

 

今週も金曜日が楽しみだ。