rosyのブログ

生活のほとんどを港区で過ごす、普通のアラサー。 想うことを記録に残そうとブログに手を出しました。 ちょうビギナーです。いらっしゃいませ。 2018年のテーマは「軽やか」に決めました。

Let it SNOW!!! のお話。

f:id:rooosy88:20180517114716j:plain

 

こんばんは、rosyです。

 

東京は雪です。

いや、全国的に雪ですね。

 

雪国の方々からしたら、「その程度で大騒ぎしてんじゃねーよ」とお思いでしょう。

私もそう思います。

いや、思っていました。

 

今や東京での生活が板につきすぎで、もはやシティガール(古)を極めてしまっているが、雪国育ちである私。

学生の頃とか、東京で雪が降ったとてへっちゃらだったのだ。

 

でも社会人となると話は別。

 

電車は遅れる、止まる、混む、乗れない、戦争、地獄、疲労困憊、しぼう。

そして何より道路が雪国と全く違うので、滑る滑る。

雪用の靴なんて持たないから、なおさら。

 

そんなこんなで、今日はお昼くらいに社長から「帰れ」のお達し。

結局15時頃に会社を出たらもう電車が爆発。

電車に乗るのがめんどくさくて、途中から2駅分くらい40分かけて徒歩。

雪道徒歩。(歩くの超好きだけど、さすがに今日は寒すぎて白目)

 

東日本大震災の時も電車に乗れず見事に帰宅困難になったことを思い出した。

(その時は当時よく遊んでいた学生時代の友達が同じく六本木で働いていたので、一緒に歩いて渋谷まで行って「とりあえず腹ごしらえするか」と入った居酒屋で朝まで過ごしたっけな。怖いから一人になりたくないっつって)

 

交通機関関連に従事されている方、本当に本当に大変だと思うけど、こういうときに私は有難みをとっても感じる。

いつも「普通」に運行してくれていることはすごいことなんだと。

こういう日はただでさえも大変なのに、乗客対応も相まってものすごくお忙しいことでしょう。。涙 この場を借りて、ありがとうございます。私は一度もあなた方を責めたい気持ちになったことはありませんよ。(絶対誰も見てない)

 

で、今日は帰宅後、仕事と課題をやっているわけだが、なんかもう何も問題がないじゃないか。

PCと携帯があれば事足りるじゃないか。

唯一のネックはセキュリティを上げている会社のデータベースが社外から見れないことくらいで。

もう毎日こういうスタイルの仕事の仕方がしたい。

大好きなソフトサラダを肴にホットワインを飲みながら、たまに窓の外の雪まみれの都会を眺めながら仕事だってできるんだから。(なう)

 

そんで何が怖いって、明日の朝ね。

どんだけ早起きすりゃいんだよ。潔く自宅勤務になんねーかな。

必要以上に早起きして運行情報とにらめっことか、時間の無駄。

少しだけ早く起きて、決めよう。

 

でもね、なんだかんだ言って、雪は好き。やはり。

今だってSpotifyでLet it Snowというプレイリストを聴いてしまっているくらいなんだから。楽しんじゃってんだから。

 

ああ、トムヤムクンが食べたい。(パクチーは入れないで)