rosyのブログ

生活のほとんどを港区で過ごす、普通のアラサー。 想うことを記録に残そうとブログに手を出しました。 ちょうビギナーです。いらっしゃいませ。 2018年のテーマは「軽やか」に決めました。エンタメだいすき。

続続アラサ-の恋愛 のお話。

f:id:rooosy88:20180517151143j:plain

こんばんは、rosyです。

 

そういえば、週末、気になっている人がインスタストーリーズに、明らかにデートだろと思うような動画をあげていて、異常なほどに感傷的になった私。

 

それはそれでショックだったんだけど、つらいこととか、とびきり嬉しいこととががあったときに、無条件に元彼が出てくる。

これまで、何でも一番に話してたからだと思う。

 

まだまだ抜け切れてないことを実感して、それにすら凹んだ。

 

 

そんな感傷モードと裏腹に、課題の提出期日が迫っている。

無理やり奮い立たせて、Spotifyをシャッフルで聴きながら、課題をシャクシャクと進めていた。

 

そしたらこんな曲が。

 

祈り花/平井大

www.youtube.com

 

 

なに!

この曲!!!!!!!

 

 

 

破 壊 力 つ よ め

 

愛おしいあなたに届け祈り花

苦しみも痛みも全部愛に変えて

優しさに溢れたあなたに今

会いたくて触れたくて 響け心の叫び

 

生きる強さを 信じる力を

孤独の辛さも 愛すること その意味も全部

僕が僕でいられる力を

あたえてくれた人を忘れない

 

これは、愛する人が亡くなってしまった曲なのだろうか…。

 

この曲が流れてきた瞬間に手が止まり、思考も止まり、現実世界からどこかにワープしたような感じになった。

 

PCを閉じて、夜の散歩にでかけた。

 

イルミネーションが煌きすぎている六本木ヒルズ

 

華やかな雰囲気、華やかな人たちの中、対照的すぎるズタズタのメンタルが相まって、ちょっとだけ泣いた。(ナイショ)

 

ちょっと泣いて、ちょっとすっきりした。

 

過去はもどってこないから、想いを馳せてもどうしようもないんだけど、大事な人を忘れないことは、別にいいよね。何とも変えられない、大事な大事な。

大事な大事な、何だろう。

宝物なんて言葉は安っぽくてなんか嫌だな。

大事な大事な。

 

…しかし、音楽ってやっぱりすごいよ。

音楽のある世界に生まれてよかったよ。