rosyのブログ

生活のほとんどを港区で過ごす、普通のアラサー。 想うことを記録に残そうとブログに手を出しました。 ちょうビギナーです。いらっしゃいませ。 2018年のテーマは「軽やか」に決めました。エンタメだいすき。

アラサーの恋愛 のお話。

f:id:rooosy88:20180517151356j:plain

こんばんは、rosyです。

 

アラサーの恋愛って、なかなか重めだ。

 

失恋なんてしたら、メンタル云々の前に、確実に内臓にくる。

 

2017年春夏。

 

内臓を大いに痛めきったわたし。

 

食欲がなくなり痩せ、おなかを下す毎日。

飲酒が立て続き、でもめっちゃ弱くなってて、悪酔いの日々。(おわっとるな)

 

思い出しては泣き、そういう類の曲を聴いては泣き、友達に話しては泣き、お風呂で泣き。

 

涙腺なんて栓がぶっ壊れたまま形状記憶。

 

ああ、もうあんなに好きになれて一緒にいたいと思えて、安心できて、最高な存在、絶対一生あらわれない。新しい恋愛なんてできない。てか、いいひとなんて周りにいねーよ。合コンももういいや。一生独りで生きていこう。

 

そんなことをいつもいつも考えていた。

 

恋愛以外にエネルギーをひたすらに注いだ。

 

男性にときめくことを忘れて。

 

まさに色気のない生活。

 

でも、それでいいと思った。

 

なぜなら、まだ元彼のことが気になっていたから。

 

新しい恋愛なんてしたらダメだと思ってしまっていたから。

 

エネルギーは全て自己研鑽に注いでいた。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、なんということでしょう。

 

 

 

好きな人ができてしまったかもしれない。

 

 

 

と、書いてしまっている時点で「かも」ではない気もするけど、

好きなのか、ただ寒くなって寂しさが溢れてるだけなのか。

そこらへんはわからない。

 

でも、会いたい、連絡とりたい、と自然と思ってしまう人がいるのは事実。

 

不思議だ。

 

あんなにクソ人間に仕上がるアラサーの失恋を経験して、人間不信にもなりかけて、一生独りで生きていくと腹を括ったにも関わらず。

 

わたしはバカなのか。

 

発展しなくて落ち込む自分も容易に想像できてしまうけど、なんだか動かずにはいられない。

 

もはや、「わたしと結婚してください!!!」とでも最初に言った方がシンプルな気もする。(言わないけど)

 

でもせっかく自己研鑽や学ぶ習慣ができてきたから、そこは崩さずにいきたい。

 

感情の振れ幅が忙しいけど、でも、毎日生きている感じがする。とっても。

 

アラサーの恋愛進捗、たまに書こうっと。(需要はどこ)