rosyと申します。

社会人生活のほとんどを港区ですごす、普通のアラサー社会人。色々と想うことを記録に残そうとブログに手を出した。ちょうビギナーです。いらっしゃいませ。

結婚適合者チェック(ホンマでっかTVを観て)のお話。

帰ってから久しぶりにテレビをつけた。
 
ホンマでっかTVがやっていて、結婚の向き不向きチェックみたいなものをやっていた。
 
  •  好きな人の前ではおしゃべりになるか否か
  • 「あ~ん」をしたいかされたいか
  • 彼が視ている番組、興味がなくても一緒に観るか観ないか
  • 彼が「「ショートカットが好き」と言ったらショートにするか否か
  • 一目惚れしたことがあるか否か
(あと2つくらいあった気がするけど忘れた)
 
 
これを観ていて思ったんだが、私、確実に大人になったなと(当たり前)
 

好きな人の前ではおしゃべりになるか否か

 
昔だったら、緊張してあんまり喋れなくてモジモジしてしまって、、、みたいな初々しすぎる姿を披露してしまっていたけど、ここ数年の色々を考えたら好きな人の前でおしゃべりな私になっている。
 
普段は「クールだね」とか「冷静だね」と言われることが多いし、そんなにおしゃべりでもないんだが、好きな人と一緒の時(特に2人の時)はキャッキャしてんなー(遠い目)みたいな。
 
もちろん、なかなか会えない憧れの貴方に会えたときなんかは、緊張してモジモジして、まるでティーンなんだが。
 
→ちなみに、おしゃべりになる方が結婚には向いているとのこと。
 
 

「あ~ん」をしたいかされたいか

これも同じく、前は好きな人に「あ~ん」なんてできねーよ!!と思っていたけど、振り返れば「あ~ん」されたことよりも、したことの方が圧倒的に多い。
 
「ねえねえ、これ食べてみて。(あ~ん) ねえ、めっちゃ美味しくない?(圧力)」みたいなことは、日常的にやっていた気がする。
もちろん、憧れの貴方に会えた日には、「あ~ん」待ちのマグロになること必至。
 
→ちなみに、したい方が結婚には向いているとのこと。
 
 

彼が視ている番組、興味がなくても一緒に観るか観ないか

これは好きな人でも憧れの貴方でも、どっちの場合も観る一択
基本的に好奇心強めということもあるが、相手がどんなことに興味があって何を好んでいるのかを知ることによって、普段の思考パターンがわかったりする。
かつて、X-MENが好きだという男性とどうかなりそうになったことがあった。
私はX-MENにはまじで興味が1ミリもないが、観た。一緒に観たし、ひとりでも観てみた。
それが好きかどうかより、相手のことを知るためのツールという感じ。
 
→ちなみに、一緒に観る方が結婚には向いているとのこと。
 
 

彼が「ショートカットが好き」と言ったらショートにするか否か

これは好きな人でも憧れの貴方でも、どっちの場合もしまーーーーーせんっ
なぜなら、似合う似合わないがあるからなっ!(以上です)
 
→ちなみに、しない方が結婚には向いているとのこと。
 
 

一目惚れしたことがあるか否か

ええ、ありますとも。
 
「喋ったことないけど、何か好きかも!てか、この人とどうにかなる気がする!!!(鼻息)」
 
という、えらいポジティブな思い込みから恋って始まる気がするヲ。
私、恋愛体質なのか知らんが、そういう嗅ぎ分けのアレがアレでして、
「この人とどうにかなる気がする!!」という人とは、遅かれ早かれ、順番や結果がどうであれ、付き合ったり、男女の関係になったりするんだよなぁ。
そういう風に自分が仕向けているだけかもしれないけども。(ただの肉食説)
 
これだけ見ると、とんでもねービッチかよと思われるかもしれないが、打率が高いだけで、数はめっちゃ少ないのだ。悪しからず。(どうでもいいか)
 
 
これだけでいうと私は結婚適合者なんだけどなぁ。
 
おかしいな。
おかしいな。
おかしいなーーーーーーーーーーーーーーーー。
 
でも、今は結婚したいと思えるほどバディ的な存在は身近にいないので、少し焦りながら今の生活を楽しむぞーっと。
 
明日は金曜日。(世間ではプレミアムフライデーですね、関係ありませんね)
なのに。
明日から3日間予定が皆無。 
 
どういうことでしょうか。
 
そういうことです。(白目)